上司や取引先にもウケる!30代40代と一緒のカラオケで盛り上がる曲

どうも!TONY編集部です。

 

会社の飲み会、二次会の定番としてよくいく機会が多いカラオケ。

仲の良い同年代の友達や同期と一緒に行けば、あまり気を使わず自分の好きな曲を入れやすいですが、

上司やお偉いさんと一緒のカラオケともなると、そうもいきません…。

彼らが全然知らない歌を歌ってしまって、場の空気をしらけさせちゃまずいですよね!

しかしながら、全く歌わないで場に合わせている、というのもつまらないものです。

 

そんな時のために、

今回は、【上司や取引先にウケる!40代〜50代と一緒のカラオケにオススメな曲】のご紹介します!

カラオケで目上の人を楽しませられるということは、

場の雰囲気に合わせて周りを盛り上げられるコミュニケーションのスキルを持っているという評価にも繋がったりします。

ぜひこの機会におさえておきましょう!

前置き

とはいってみたものの、明らかに「接待」感を出してしまうと、相手は鼻につくもの。

「お前絶対知らないけど練習したろ!」

みたいな、演歌や昭和歌謡を若者が歌うのも、なんだか不自然です。

 

だから、大事なのは「今の若者も耳にしたことがあるような、昔の世代から人気のある往年の名曲」

をおさえておくことです!

今回は、その視点も交えた上でご紹介していきたいと思います。

上司や取引先にもウケる!40代〜と一緒のカラオケで盛り上がる曲

1.サザンオールスターズで攻める

超王道です!

20代も30代も、40代も知っているのがサザン!

音域的にも歌いやすいし、適度にポップなので、利き手側も楽しんで聞くことができます!

迷ったらならまずサザン歌っとけば間違いない!

そんなサザンの押さえるべき有名曲

【落ち着き系】

「TSUNAMI」
「真夏の果実」
「いとしのエリー」
「涙のキッス」

【盛り上げ系】
「勝手にシンドバッド」
「エロティカ・セブン」
「希望の轍」

あたりをおさえておけば間違いないでしょう。

2.昔流行った名曲を渋く歌いあげる

小田和正や安全地帯、米米CLUBやチャゲアスなど、

今の若者でも聞いたことはある〜けど歌える人はなかなか少ない、と言ったラインを攻めれば、

うまいこと年配の方々の琴線に触れることができるかもしれません。

ここにあげる曲から選んどけば間違い無いでしょう!要チェック!

昔流行ったおさえるべき有名曲

安全地帯・・・「ワインレッドの心」「悲しみにさよなら」「恋の予感」

玉置浩二・・・「メロディ」「田園」

小田和正・・・「ラブストーリーは突然に」「たしかなこと」「言葉にできない」

米米クラブ・・・「浪漫飛行」「君がいるだけで」

CHAGE&ASUKA・・・「YHA YHA YHA」「SAY YES」

尾崎豊・・・「I LOVE YOU」「15の夜」「OH MY LITTLE GIRL]

中島みゆき・・・「糸」「地上の星」

ゴダイゴ・・・「銀河鉄道999」

郷ひろみ・・・「GOLD FINGER’99」「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン- 」

BOOWY・・・「B・BLUE」「MARIONETTE」

UNICORN・・・「Maybe Blue」「すばらしい日々」

GLAY・・・「誘惑」「HOWEVER」

B’z・・・「ultra soul」「ALONE」

THE BLUE HEARTS・・・「リンダリンダ」「人にやさしく」

槇原敬之・・・「どんなときも」「もう恋なんてしない」

KAN・・・「愛は勝つ」

井上陽水・・・「少年時代」「夢の中へ」

3.若者らしく!紅白でもよく聞くようなジャニーズの曲で攻める!

無理に合わせず、自分らしく振る舞うと言ったって、

最近流行りのバンドの曲なんて歌われると、なかなかおじさん世代は辛いものがあるかも。

そんな時は「おじさん世代が逆に聞いたことあるであろう」

ジャニーズの有名曲をチョイス!紅白や有線などで耳にする機会も多いでしょうし、

これなら安心です!

とはいえ、あんまり若々しすぎるのもあれなので、

結構幅広い世代から支持されるグループの曲を選びましょう!

 

おっさんウケの良いジャニーズ曲

SMAP・・・「世界に一つだけの花」「ライオンハート」「BANG  BANG バカンス」

嵐・・・「A・RA・SHI」「Love so sweet」「Happiness」

TOKIO・・・「宙船」「LOVE YOU ONLY」

KinKi Kids・・・「愛のかたまり」「硝子の少年」

V6・・・「Music for the people」「愛なんだ」

終わりに

いかがでしたでしょうか!

上司や取引先など、結構世代の違う方とカラオケに行く機会は、少ないかもしれませんが必ずあります。

「備えあれば憂いなし。」

そんな時に、今回挙げた曲をいくつか知っておけば、間違いなく大活躍してくれることでしょう。

ぜひいっぱい練習して、誰とカラオケにいっても盛り上げられる、イケてる男を目指しましょう!

 

それではまた!

最新情報をチェックしよう!